スタッフブログ

交通事故

本日はある患者様から交通事故のむち打ち症状に関するご相談。
現在かかって治療を受けているが症状がいっこうに改善せず、痛み止めが手放せないとのこと。
当院にて治療に用いているアキュースコープには特殊な電気の入れ方があります。
その方法を用いると事故直後の 顔が青ざめて 顕著な頭痛、吐き気、嘔吐、眠れない状態でも
自律神経に作用して体が軽くリラックスさせることができます。
電気を流した直後に変化、改善がわかるので、これもアキュースコープの特徴です。
私もバイクの事故でむち打ち症状で体が事故数日後に動けなくなった経験がありますが、
あの時アキュースコープのことを知っていればなぁと思い出していました。
何ヶ月も頭痛や体の倦怠感が抜けずに不快な生活を送らないといけません。
事故の衝撃とはこんなに体にダメージを与えるものだと身をもって感じました。
ご相談の方は遠方の方でしたのでご来院出来るかわかりませんが、
ご来院の際は、少しでも早く、痛みがなく、以前の痛みのない生活に戻れる様に
ご尽力させていただきます。
もし事故後の症状の改善が思わしくなく、同じ様なお悩みをお持ちの方が
いらっしゃいましたら当院までご相談下さい。